闘うトップ

index_kiji_list.gif

株式会社中村輪業・社長 中村耕一氏

[2014年08月号掲載] [闘うトップ]

扱いやすいリヤカー「軽car(カルカー)」で地方発のものづくり力を証明したい

(株式会社中村輪業・社長 中村耕一氏)

中村輪業がオーダーメイドで製作するリヤカーが、宅配業者などから注目されている。ふとしたきっかけから中村耕一社長が開発し、「軽car」と名づけられた新しいリヤカーは、いま全国で700台以上が活躍しているという。中村社長が、開発のきっかけや発売当初に味わった体験を語る。長崎県南島原市の中村輪業はも...

≫続きを読む

株式会社コビーアンドアソシエイツ・社長 小林照男氏

[2014年07月号掲載] [闘うトップ]

母から受け継いだ妥協なき「本当の保育」を志す

(株式会社コビーアンドアソシエイツ・社長 小林照男氏)

都心での「待機児童」解消のため、各地で保育所が新設されている。子供を預かってもらえるだけでもありがたいという風潮があるなか、小林社長は母から受け継いだ保育の理念を貫き、子供たちの将来を考えた質の高い保育を実践している。2000年の規制緩和によって株式会社に認可保育所(※保育所は大きく、都道府県...

≫続きを読む

株式会社アラタナ・社長 濵渦伸次氏

[2014年06月号掲載] [闘うトップ]

ネットショップ支援サービスで宮崎に1000人の雇用を生み出したい

(株式会社アラタナ・社長 濵渦伸次氏)

ネットショップの構築から運営、コンサルティングまで、EC(電子商取引)に関するサービスをワンストップで提供するアラタナ。創業者の濵渦伸次社長は、過去、事業に失敗した経験に学び、故郷・宮崎で1,000人の雇用を創出することを目標に掲げる。「会わない営業」に努めるなど、濵渦社長がユニークな経営のね...

≫続きを読む

近畿タクシー株式会社・社長 森﨑清登氏

[2014年05月号掲載] [闘うトップ]

「おもろいタクシー」で人と街とを繋ぐ担い手になる

(近畿タクシー株式会社・社長 森﨑清登氏)

ロンドンタクシー、スイーツタクシー、お花見タクシー、神戸ビーフタクシー・・・。数々のアイデア観光タクシーを神戸の街に走らせてきた森﨑社長。そこには生まれ育った神戸市長田区の震災復興にかける思いが込められていた。一昨年、近畿タクシーは運行する神戸の有名スイーツ店を巡るスイーツタクシーや、ジャズス...

≫続きを読む

株式会社ハンコヤドットコム・社長 藤田優氏

[2014年04月号掲載] [闘うトップ]

ブランディングの重要性に着目 ハンコの素人がナンバーワンに

(株式会社ハンコヤドットコム・社長 藤田優氏)

日本人の文化にいまもしっかりと根付いている印鑑。ハンコヤドットコムはネット専業ナンバーワンのハンコ屋として、年間21万件の出荷実績を誇る。だが、その創業者・藤田優社長は、創業まで印鑑とはまったく縁のない世界にいた。パソコンOSの歴史を変えたと語り継がれるウインドウズ95。その機能と操作性でまた...

≫続きを読む

株式会社入曽精密・社長 斉藤清和氏

[2014年03月号掲載] [闘うトップ]

デジタルと熟練職人の直感を融合 精密加工で次世代製造業の最先端をゆく

(株式会社入曽精密・社長 斉藤清和氏)

精密度99.9999999%。振れば、ほぼ数学上の確率どおり6分の1ずつ目が出る「世界一フェアなサイコロ」など、世間をアッと言わせるモノづくりを手がけてきた斉藤社長。3次元CAD/CAMとMC(マシニングセンタ)を駆使した独自のMC造形システムがその超精密加工を可能にした。「アルミのバラ」を初...

≫続きを読む

株式会社栗原・社長 栗原 亮氏

[2014年02月号掲載] [闘うトップ]

多くの販売店と共存しながら帽子の素晴らしさを広く伝えたい

(株式会社栗原・社長 栗原 亮氏)

「override」「arth」など、帽子専門店を国内外に展開する栗原の栗原亮社長。最先端の流行を採り入れた商品展開が、幅広い年齢層の顧客に支持されている。創業以来の卸としての機能を維持しながら、SPAとしても業績を拡大する栗原社長が、これまでの歩みと経営観を語る。東京・原宿--。栗原が神宮前...

≫続きを読む

鳥居食品株式会社・社長 鳥居大資氏

[2014年01月号掲載] [闘うトップ]

創業時の新鮮な気持ちを受け継ぎ、浜松らしい「地ソース」をつくりたい

(鳥居食品株式会社・社長 鳥居大資氏)

地元産野菜や果実を使い、いまも木桶で熟成させた手づくりソースを開発する鳥居食品の鳥居大資社長。容器にはガラス瓶を用い、小売店の協力も得て回収に取り組み、環境保護にも努めている。病気に倒れた先代の跡を継いで以降、地産地消のユニークな商品開発が注目される鳥居社長が、その歩みと経営観を語る。わが国で...

≫続きを読む

株式会社篠田興業・社長 篠田静男氏

[2013年12月号掲載] [闘うトップ]

音が聞こえるメロディーロードで交通安全の啓発に役立ちたい

(株式会社篠田興業・社長 篠田静男氏)

クルマの走行音が音楽に聞こえる「メロディーロード」。現在、国内外8か所に施工されるユニークな技術を開発したのは、北海道標津町の土木建設業・篠田興業の篠田静男社長。兄の急逝を受け、同社4代目を継いでから、低迷する業績を建て直すため、様々な事業に挑戦してきた。その歩みと経営観を語る。知床半島の根元...

≫続きを読む

株式会社アイエンス・社長 吉田憲史氏

[2013年11月号掲載] [闘うトップ]

独自の排水浄化装置を普及させ世界中にきれいな水を届けたい

(株式会社アイエンス・社長 吉田憲史氏)

画期的な独創性が高く評価される排水浄化装置「アクアブラスター」を開発したアイエンスの吉田憲史社長。従業員はわずかに4名ながら、大企業のプラントへの導入事例を重ね、そのコストダウンに貢献している。独学で研究を重ねた吉田社長が、その開発の経緯を語る。 靱(うつぼ)公園に近い小さな雑居ビル。その...

≫続きを読む

グリーンロードモータース株式会社・社長 小間裕康氏

[2013年10月号掲載] [闘うトップ]

「幻のスポーツカー」をEVで復活させ京都の底力を世界に発信したい

(グリーンロードモータース株式会社・社長 小間裕康氏)

16年前、わずか206台を納車して販売中止に追い込まれた幻の名車「トミーカイラZZ」。今春、京都のベンチャー企業グリーンロードモータースが、そのコンセプトを受け継ぎながらEV(電気自動車)として復活させた。小間裕康社長が、その開発の経緯を語る。 ことし4月、一部の愛好家や関係者が「幻のスポ...

≫続きを読む

株式会社池川茶園・社長 山中由貴氏

[2013年09月号掲載] [闘うトップ]

茶農家の女性の手づくりスイーツで「土佐茶」のおいしさを伝えたい

(株式会社池川茶園・社長 山中由貴氏)

高知県産の「土佐茶」は知られざる銘茶で、400年以上の伝統をもつ。だが、近年は需要が減り、低迷を余儀なくされてきた。そうした状況に危機感を抱く製茶農家の主婦たちが、池川茶園を創業。土佐茶を用いたスイーツを開発して、人気を集めている。山中由貴社長が、創業の経緯と商品に込めた夢を語る。 7月2...

≫続きを読む

サイトトップへもどる